WEBという新しい買い物の手段。

WEBと一口に言ってもさっぱり分からない人は非常に多いです。

わかりやすいWEBの話

WEBという新しい買い物の手段。 WEBと一口に言ってもさっぱり分からない人は非常に多いです。専門に仕事をしているエンジニアでも詳しいことは調べなければ分からないほどなので、分からないのは仕方がないことでもありますが、それでも何も知らないのは恥ずかしいこと。では、WEBとは一体どんなものなのでしょう。

WEBという英単語は、網という意味の日本語です。なぜこうした言葉を当てはめたのかと言えば、WEBつまりインターネットは世界中にあるたくさんのコンピュータが繋がってできた物です。要するに、WEBやインターネットという名前のコンピュータがあるわけではなく、たくさんの集合体としてWEBはできています。無数につながったコンピュータが作り出した糸がさながら網となっているために、WEBやinternetという名前が冠されています。

この事実を知っていれば、インターネットやWEBは壊すことができないものだと分かるかと思います。実際、WEBは元々アメリカの軍事ネットワークだったという背景もあり非常に堅牢で、いくつかのキーノードと呼ばれる重要なコンピュータが同時に破壊されない限り(確率上は天文学的な確率)インターネットは存在し続けます。それが、世界を覆う網であるWEBの真実です。

Copyright (C)2019WEBという新しい買い物の手段。.All rights reserved.